読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころパン

聖書と、たわむれる時。

光に打ち勝つやみはない。

“  光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。”

(John 1:4 SHINKAI)

 

2011年3月11日の大震災の時からしばらくの間、町が真っ暗になったことを覚えているだろうか。

街灯も、お店のネオンも、コンビニの店頭の光も、みんな消えてしまったことがある。

あの時僕たちは、光がないとこんなに町は暗いのだ、ということを実感した。

とてもこわい気持ちにもなった。

今、世界はとても明るく、24時間あかりは絶えることなく、まるで夜のない町のよう。

 

でも心のやみは依然そのままだ。

そのやみは、愛を忘れさせ、憎しみを広げ、復讐となって、

「私たちだけが正しい」という自己正当化の思いをふくらませ、

世界中に広がっている。

 

私のうちにも、そんな想いはないだろうか。

 

イエス・キリストは「光」として、この世に生まれてくださった。

この光は世界中を照らしている。

「光」に打ち勝つ「やみ」など、この世にはない。

 

あなたの心に、その光はともっているだろうか。

それがどんなに弱々しい光であっても、消してはならないよ。

その光は、あなたの心に「神の国」がやってきた証しなのだから。

 

明日(12/25)は教会で10時からクリスマス礼拝があります。

礼拝後に、食事会とお楽しみ会もあります。

待っていますね。

 

牧師

f:id:Yattomo:20161212190139j:plain