こころパン

聖書と、たわむれる時。

神が降りて来られる時

<聖書の言葉>
Mic. 1:3
 見よ。 【主】は御住まいを出、
  降りて来て、
  地の高い所を踏まれる。
Mic. 1:4
 山々は主の足もとに溶け去り、
  谷々は裂ける。
  ちょうど、 火の前の、 ろうのように。
  坂に注がれた水のように。
 
<コメント>
刑事がガサ入れ(犯罪の現場に踏み込むこと)するように、神さまが来られることがある。
神は、私の高ぶった思いを打ち砕き、間違ったやり方を変えてしまう。
登ろうとしてた頂上は溶けてなくなってしまった。
 
私は「どうしてこんなになっちゃったのかな。」と思う。
神は、聖書を通して、過ちを悟らせようとする。
読んでいたつもりだったけど、それはカタチだけだったのかもしれない、と私は思った。
 
牧師

f:id:Yattomo:20170412105004j:plain