読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころパン

聖書と、たわむれる時。

みんな悩んで、大きくなる。

<聖書のことば>
Luke 8:7 また、 別の種はいばらの真ん中に落ちた。 ところが、 いばらもいっしょに生え出て、 それを押しふさいでしまった。
Luke 8:14 いばらの中に落ちるとは、 こういう人たちのことです。 みことばを聞きはしたが、 とかくしているうちに、 この世の心づかいや、 富や、 快楽によってふさがれて、 実が熟するまでにならないのです。
 
<牧師のコメント>
ある高校生の言葉
「イエスさまがいつも一緒だから、一人でも大丈夫。」
なんて、言えるわけがない。
学校で一人は無理、自分の居場所を作らなきゃやっていけない。
日曜日に誘われると、とても苦しい。
礼拝が、待ってるのに。
 
あるサラリーマンの言葉。
綺麗事でお金は稼げない。
仕事を取るために、競争に勝たなければ評価が下がる。
こんな社会だから、礼拝に出られないと心が「死ぬ」。
でも取引先は、次の日曜に見積もりを持って来いという。
 
悩まない人はいない。苦しまない人はいない。
みんな、祈って、祈られて、大きくなる。
 
いばらの向こうに、青空が見える。

f:id:Yattomo:20091123122418j:plain