こころパン

聖書と、たわむれる時。

愛されながら成長するって、なんて素敵なんだろう。

“  イエスはますます知恵が進み、 背たけも大きくなり、 神と人とに愛された。”
(Luke 2:52 SHINKAI)
 
小学生から中学生にかけての頃、僕は嫌な奴だったと思う。
なまじ頭が良かったので。
自分の学力を見せびらかしたい優越感と、わからない友だちに教えたいという親切心の区別がつかなかった。
とても人から愛されるようなガキではなかった。
 
「神と人に(子どもの頃から)愛された」というイエスさまに少し嫉妬する。
 
そこにはヨセフとマリアの子育てがあった。
小さな頃から、父なる神に「愛されていること」を体験しながら育った。
そうやってイエスさまは「成長」した。
愛されながら成長するって、なんて素敵なんだろう。
 
人は皆このような小さなイエスさまのように成長しますように。

f:id:Yattomo:20161221195404j:plain