こころパン

聖書と、たわむれる時。

猫に悩みはないが…。

「正しい者の悩みは多い。  
しかし、【主】はそのすべてから彼を救い出される。」
(Psalms 34:19 SHINKAI)
 
神さまを信じていれば、悩みなんてすぐにパーっと解決、なんじゃないの?
と考えている人には申し訳ないけど、実はクリスチャンには悩みが多い。
普通の人よりも多いかもしれない。
それは、悩んでいるときにこそ、神さまの声がよく聞こえるからじゃないかなと思う。
もちろん、調子のいいときにも神さまはいつもあなたに話しかけているさ。
でもなんだかなー。浮かれて聞こえない時が多いんだよね。
 
悩んだら、聖書を開いてごらん。
できれば「(ジュニア)みことばの光」の今日の箇所がいい。
または、教会や学校の礼拝で、お話をしっかり聞いてごらん。
しばらくそれを続けてごらん。
ビンゴ!!という答えはすぐには示されないかもしれない。
でもあなたのものの見方はどんどん広くなって、自分の心をも、見つめることができるようになる。
 
ちなみに、吾輩は猫である。悩みはまだない。

f:id:Yattomo:20161202135857j:plain