こころパン

聖書と、たわむれる時。

任せたよ。

小さい事に忠実な人は、 大きい事にも忠実であり、 小さい事に不忠実な人は、 大きい事にも不忠実です。
(Luke 16:10 SHINKAI)
 
友達との小さな約束、部活やサークルでの小さな役割、昼食のパン代で10円とか20円借りたこと。
そういう「小さなこと」をガチで守る。取り組む。きちんと返す。
それはより多くの友だちができること、部活でもっと大きな役割が与えられること、自分自身を大切にすることだ。
もし、そういうことをいいかげんにするなら、
友だちは減っていき、小さな役割さえもなくなり、自分なんかどうでもいいと思うようになる。
 
誰も見ていなくても、誰にも気付かれなくても、小さなことに忠実な人は、自分を成長させる。
神さまはあなたに「任せるよ。わたしが助けるから」と言って「大きなこと」(神さまの大切なご用事)を任せてくださる。