こころパン

聖書と、たわむれる時。

赦せる「愛」ください。

「主よ。 兄弟が私に対して罪を犯した場合、 何度まで赦すべきでしょうか。 七度まででしょうか。 」
‥「七度まで、 などとはわたしは言いません。 七度を七十倍するまでと言います。」(マタイの福音書18章21、22節)


ぼくには、心から赦していない人がいる。またぼくのことを心から赦していない人もいると思う。それがクリスチャンのリアルな現実。
でもぼくはみ父の愛によって救われている。主イエスは十字架でぼくの犠牲となった。み父は私を赦してくださった。今の自分は、ぼくの心に流れ込んでくるものによってある。
「赦します。たとえ相手が謝ってくれなくても。でも赦す愛は私にはありません。ですからその愛をどうか私にください。」

 

(2016年6月18日)