こころパン

聖書と、たわむれる時。

祝福を忘れない。

“麦打ち場も酒ぶねも彼らを養わない。 新しいぶどう酒も欺く。”
(Hosea 9:2 SHINKAI)
 
神さまからの祝福は、あなたを心を養い育てます。
でも、あなたがその祝福を忘れてしまうときがあります。
そういうときは、こんな気持ちが強くなる。
 
友だちが幸せな気持ちでいるとき、何かねたましい。
不幸せな思いで悲しんでいるとき、どこかホッとする。
あーあ、私はそんなやつじゃないのに。
 
そういう風に落ち込むとき祈ること。
「あなたの愛だけが私を養い育てることを忘れていました。ごめんなさい。
どうか、友だちと心一つになれますように。」
 
今日も一日、皆さんに祝福がありますように。

f:id:Yattomo:20140219004829j:plain